結婚式を挙げるために抑えておくべきポイント

式場選びの重要なポイント

式場選びをする前に、しんろうしんふでしっかり話し合いお互いの意向を確認し合ってから探したほうが理想の式場を選ぶことにつながります。何も話合わずに選びに行くと、どれがいいのかわからず結局迷って決められずに終わってしまうからです。式場選びの際にチェックしておくべきポイントは、まずは挙式スタイルです。キリスト教式や人前式など選択肢がいくつかあります。コンセプトや予算、親の意向なども重要なポイントになつてきます。

両家挨拶の必要最低限のマナー

両家挨拶は結婚することになったカップルは通らざるを得ないものですよね。そんな両家挨拶にもちゃんとしたマナーがあるんです。両家が顔を合わせて食事をするのですが、ここで式に関する親の意見も聞くことが出来ますね。挨拶を行う場所もできるだけ、個室があるようなレストランや料亭が理想です。料理にもこだわりがあるようなばしょなら尚良いと思います。これは必ずやらなくてはいけないわけではないのですが、出来れば両家の親の前で婚約指輪などを披露するのもいいそうです。

結婚指輪を左手薬指につける理由

みなさん結婚指輪を左手の薬指につけますよね。今では常識になつていますが、これが始まったのは1614年のことなんです。ヨーロッパで始められたらしいです。その当時、心臓には心の中心があると言われていて、左手の薬指には心臓につながっている太い血管があると信じられていたらしく薬指にはめることになったそうです。その他にも、婚約指輪と結婚指輪を左手の薬指にはめる人もいるそうです。両方はめるのは、愛の証をロックするという意味があるそうです。

神戸は異人館や港など、外国風の雰囲気が漂う街並みが多いです。神戸の結婚式場も街全体が醸し出す異国情緒に包まれる感動を味わうことができるように、景観と融合した海外挙式スタイルを用意しています。